ひまわり

ひまわり

ディクロニウス文明来たる!! ( ・ิω・ิ)ナンノコッチャ  (  ) (  ) シ~ン

クリスタラインボディ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『言っただろう。 ベクターは種の進歩をもたらす、と。
近代の科学技術の発展が、地球人類によってもたらされたとでも?
何十万年も目覚めない愚かな種が、ある時点で突然高度な文明を築きだしたわけだが。
そして、今回新たなディクロニウスRNAワールドが蒔かれたということだ。』<●>π
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺の料理はいっつもテキトーなものだけどさ。 なんだか妙にうめぇよ。

f:id:MDV:20210407181010j:plain

チョークがあれば、黒板に本日の定食とか書きたいよw

久々に大の字に寝てた。 これは、この俺から離れない感覚は一体なんなんだろうな。。

書斎の空気清浄機を掃除した。 さすがにニコチンが酷いからね。

 

『肉体を維持するのに大量の食物は必要ではありません。

わたしたちは、肉体的にカー、ライトボディを保持した存在としか融合できません。

あなたの細胞は炭素質からシリコンの結晶質の細胞へと変貌を遂げるのです。

人が、とりわけ女性が結晶鉱物に魅せられるのは、その断片を思い出すからです。

あなたはもう、自分を炭素の塊だと見做すことはなくなるでしょう。 それこそが重要なことです。

あなたの肉体は神殿なのですよ。

愛でないものはもう存在できません。 あなたはより高い世界で暮らすのです。

チェロの形状は女性性を、音色は男性性を象徴しています。

あなたは愛の振動となり、無条件の愛と神である自己を受け入れるようになります。

見かけはまったく変わりませんが、エネルギーはどんどん大きくなり、活発化し続けます。

あなたは無限にして喜び溢れ、穏やかにして魅力的、思いやり深く素晴らしい存在。

冒険好きで、意欲に溢れ、献身的な聖なる存在なのです。 わたしは常にそばにいます。

他の人に見えなくなることは、神の意識になることです。』

え? カー? なになに。 家神宮とは言ってきたが、肉体神殿となっ!( °Д°)クワッ

物理(一般相対性理論の厳密解)にカー解ってのがあったのを思い出した。

でも、それはとりあえず関係ない。

 

驚いたな。 こんなバイオというか分子生物学的なことだったのか!

これが真の最先端の科学ってやつで、古い科学も宗教もそういう意味では役立たない。

それは常に取捨選択され、最新バージョンに更新されなければならない。

そういえば、細胞膜の事柄について学んでいたとき、なんでこんなうまく結合したりパスしたり、選択出来るんだ?という仕組みまではわからなかった。 ただの膜がだよ。

つまり、これ自体が凄い知的生命体なんだよ。

変にスピリチャルなガイドよりも、俺にはこういうアプローチがよほど合っている。

真相にたどり着けるかはともかく。 常に更新していくしかないんだ!

それこそが科学の姿勢なのだから。 おっ?

チェロエイロキタ――(゚∀゚)――!!

f:id:MDV:20210408103015j:plain

まず弦張って、調音したり、音出すのに一苦労ですが。

そもそも駒って専門の人にやってもらうもんなんだってな。 なんだよ、やっちゃったよ。\(゚`∀´゚)/

チューニングメーターなんてしゃれたものはないんで、前回の動画の音で耳で合わせた。

それよか押しながら成功する、じゃなく固定するってのがズレてしまうのでやりずらい。。

細かいブリッジ側のチューニングは知らん。 ま、後でええ。

松脂をヤスリで削って、少しペトっとした感触があるまで弓の毛にこするというのが臨界点でした。

そしたら、いきなしアンプを通したエレキのようにヴォ~~ンとチェロらしい重厚な音が!( °Д°)ハッ

弓の持ち方が慣れないと不安定な感じでムズいすな。

暗くなったので、今日のところはここまでにしておこう。