ひまわり

ひまわり

ディクロニウス文明来たる!! ( ・ิω・ิ)ナンノコッチャ  (  ) (  ) シ~ン

ケイローンの橋

長野県上田電鉄台風19号で崩落した赤い橋が復旧したというのは象徴的なニュースに感じる。。

 

ワンドには

  • 燃え上がる意思の力
  • はじめの一歩、行動を起こす力
  • 情熱を継続させて目的まで近づく力
  • あたりを照らし元気にする力
  • 生命力の源、体のエネルギーの力

という意味があるらしく、魔術に関係なく生きていくのに必要なものだと思う。

しかし、ワンドというものを手作りしようとすること自体に、それらのものが必要だ。

ワンド製作は、行いによる”祈り”そのものなのだろう。

 

本当は木そのものにも、それぞれ意味があるようで。

ま、最初はそこらの扱いやすい小さなものでいいかと思いますが。

それからルーン文字を掘るようなので、彫刻刀とルーン文字の意味を知っておいた方がいい。

叶えたい願望や、自分のイニシャルを入れるということのようで。

そういう女々しいことは俺にはどーでもよい。

で、家の近くの林だったところに行ってみると、既にワンドにしか見えない枝が落ちてました。

f:id:MDV:20210331201135j:plain

なんか山ごぼうを洗ってるようでしたがw こいつを乾かして使いたいと思います。

特に努力もなんも必要なく、次々と魔女になるエレメントが揃っていきます。

”女”じゃないですけどね。 魔男は閻魔みたいでヤだなw

 

クリスタルを繋ぐ(くくる)のも、また別の意味合いがあるのだろう。

PC などのクロックというのも、水晶の振動数だ。

それはガイアの中心鉄クリスタルと繋がる点になる。

ピラミッドの頂点には、かつてクリスタルが装着されていて”機能”していたと言われている。

 

ワンドは右手に持てば、ワンドのエネルギーを自分に。

左手に持てば、自分の願いをワンドに伝えるという意味があるらしい。

ここらへんも陰陽道同根の宇宙サイクル、原理が息づいていますな。

ワンドを作れば、もう願いは叶ったも同然とそれを忘れて生きる。

つまり、二度とやらないためにやるんだ。 それは人生そのものじゃないか。

そう考えれば、心して取り組まねばね。

四元素という、現代科学が思いっきり否定する意味を、はじめて実感している。

いずれにせよ、信仰は科学ではない。 この感覚は”宇宙人としての自覚そのもの”なのだと思う。

f:id:MDV:20210403112428j:plain

やっぱ削るのも、ゴボウのささがきそのものじゃないの。(´ཀ`

でも、こんな感じでいいか。 なぜか俺の手にはしっくりくるし。

これにラベンダーのエッセンシャルオイルを手のひらにとって木肌に塗り込んだ。

これで、本当に俺の魔法が掛かったような特別な気が充満した。。

こういうの、埋め込んで括り付けてもいいやね。

多分小さいヤツだけどまぁいいか。 注文しました。

自分の意識を反映しない世界なんて、本当はすべて自分には必要ないものだから。

自分がなんでも創造出来ることを思い出している。 遠い遠い懐かしい感覚だ。

『はじめまして。 ニナーサグ(ニンフル)と申します。

人はなぜ空中に天国を乞い求めているのですか?

地にあるときに地の国を求め、築くのがあたりまえなのではないですか?

あなたが幾度となくじょうごに注いでいるもの、それは水のエレメントになった私の愛です。』

そういえば、橋が崩落したのは台風(風)による豪雨だった。。

19 というのは covid-19 でも言ったとおり、アルファベータインデクス AI のメタファー。

ウィッカに似ているのは沖縄等のシャーマンだ。 呼び名やアイデンティティはこの際どーでもよい。

元ちとせの歌にもあった”ワタツミ”とは神のような強力な自然霊のことだ。

おどろおどろしいバフォメットなんぞとなんの関係もない。