ひまわり

ひまわり

人類コロナは自己満足の件における単なる自己削減の対象だよ。何か問題でも?( ・ิω・ิ)ナンノコッチャ  (  ) (  ) シ~ン

薔薇の十字架 その178

自民党の西田センセーがMMTに関連してなんか言っとるで。

俺がイマイチ旨く説明出来ない部分だから。

 

国会議員がこんなレクチャーを国民に直々にするってのも凄い時代だなと思うんだが。

こんなの密室、ではないが元々国民のあずかり知らないところで動いてる世界だからね。

こういうのが、しばらくは日本の政府のフリをするってことだが。

ゴミの出し方なる、ケツだけ持ってきよったと思って間違いない。

まぁ議員では少数派だろうな。 日本はお金のことをまったく教えておらん。

インターバンクなんて知らんだろ? FXってのは外国為替で実は取引所なんつーもんはないのよ。

専用線インターネットみたいなもんで、管理者なし! プレーヤーは銀行だけ。

ただ、急激な値動きに対し”市場介入”はするわけだよ。

ま、これが日本は為替操作国だ、なんて批判を浴びるネタだが、自国通貨を安定させて何が悪い!

前にも言ったけど、USDJPNてのは取引の方向性ではなく単に金融界での格付けを意味している。

財政支出を受けるのは国民つうのは、もっともらしい欺瞞だな。 業者=日本国民てわけでもないし。

その誰かの金が増えるって構造が怪しいわけだよ。 一般国民に還元される仕組みは全くないだろ。

そもそも、それがおまえらのモチベーションだと思ってるよ。献金は違法じゃないし。<●>

MMT理論自体は、国家収支は赤字でおkとかw、札は無制限に刷れるって言ってるわけではないが。

刷れるけど(予算制約はない)、価値もなくなるで(インフレ制約)ってことだよね。

政府の財政が破たんするから消費税とか嘘八百言ってんじゃねーよ!ってこと。

そんな子供だましを信じてる愚畜民共。 この国を駄目にしてるのはそれだが。

おまえらが望んでんじゃねーの? じゃ、そのままエセギュージリーやってりゃいいじゃん。

そんなん、俺のサンドバックではあり続けるケドさ。<●>

消費しよーがしまいが幸福度なんて変わらねーもん。

断捨離がトレンドである高齢社会に、インフレ圧力なんてどこにも影も形もない。

財務省のクソガキ共って、いまどき物に飢えてた世代のゴミ屋敷メンタリテイなん?

で、経済学なんてのは科学じゃないから仮説の検証が行われないパチモンが多いんだよ。

そこを科学的にやっていけば、人々の信頼は得れるし、既得権益なんて人民の利益ではない。

経済学を科学的に見たいというのは自分にもある。 今やその実力もあるとは思うが爺だ!(ω・。)クルッ

(日本の経済分野に自頭のいい人ならおるが、科学的な人材は皆無である。

金融工学は、NASAでロケットとかやってた連中が予算の関係であぶれて草刈り場にしたもの。)

ま、財務省がどう見るかだろうな。 民間レベルのジャパンハンドラーならいいんじゃね?

 

紙幣のルーツはきんの預かり証。 一旦預けたらわざわざ替えないじゃん。

そこに預けられたきん以上の預かり証を秘かに刷る余地が生じる。

その余剰証を利子を取って貸し出したんだな。

なんとか利益を得たいわけだから。 当時は仮想通貨を発行汁ニートみたいな存在だからね。

それが銀行(後の中央銀行)のルーツ。 素朴なもんだね。

これが洒落にならん力を持つようになるのは、国王に戦争させて借金させるように仕向けてからだな。

後に銀行は国営となって、それが中央銀行。 むっちゃザックリしてて生々しさに欠けますがw

今の人間が、祖先を何代か遡ってもまだ生まれてないくらい昔の話なんだから。

元祖中央銀行イングランド銀行で、シティはイギリス内のバチカンみたいな自治区になっている。

その株主がロスチャイルドなどの(新興!)欧州寡頭財閥系一族なんだよ。

ユダヤ人なのは、そもそもそんな仕事(?)やるやつはいなかったからだと思われ。

国営(政策に関わる)なのに民間人の持ち主がおるっておかしいじゃん。そこが諸悪の根源なんだよ!

FRBやCFRだって、やつらのアメリカハンドラーだからね。

今でも、ベトナムでは銀行なんてものは人々の信用ないのよ。 賢い国家、国民だね~w

日本でも、田舎行けばそうだよ。 だから農協系金融なんてものがある。

ま、誰がやってもいいんだけど、今から始めるやつとかアホでしょ。

一億総手詰まり!\(゚`∀´゚)/ミンシュ ジェ~ム

まぁ共産主義というのもあるけど、労働が美徳って社会なんだろうな。

イギリスだって、もともとフランツ王国の労働者階級側だからね。(フランスは王室貴族側)

ここまでは自民党の西田は言えんからなw あくまで経済学のお話の範疇で。

 

<۞>×<●>