ひまわり

ひまわり

ディクロニウス文明来たる!! ( ・ิω・ิ)ナンノコッチャ  (  ) (  ) シ~ン

体内インパルス攻撃

知り合いの中国人が「彼女が今、日本の卓球で一番アルね!」( °Д°)クワッ って言ってたね。 伊藤美誠選手のことですが。 みんな言ってる。 中国人はホント国民レベルで卓球が好きなんだね。 見てた試合はストレートで負けて、なぜかあーこんなもんじゃないのに…

天上のチャクラ

『八番目のチャクラはあなたの肉体のきわめて近いところに位置しています。 頭上十センチから約一メートルのところにあります。 このチャクラはあなたの身体の外の、目に見えない領域に関係しています。 九番目のチャクラは地球の大気圏の外側に位置しており…

コロナ雰囲気中の都

もうコロナ自体にはあまり関心がなくなっていたが、東京がエライことになってまんな。 ぼったくりのツケがコロナゾンビィ大増殖で草 検査希望者があまりにも多いので仕方なく検査したらこの数字 これも東京都民の選んだ道どす 四連休でオリンピックやってん…

アウタープラネット民

『天王星と海王星が黄経上にならんだことによって生じたエネルギーが、地球上のすべての人たちの感情のセンターを開く導きをしていて、これは、現在地球に高まりつつある混沌とした状況に対するひとつの解決策を提供しています。 あなた方は、太陽神経叢の部…

蘇る太陽光神話

『すべての世界は太陽によって統治されています。 成長は常にこれらの太陽に向かっていきます。 あなた方が光をもてるのは太陽のおかげです。 光があるから、外の世界において自分自身がどのように反映していくかを見ることが可能となります。 もし光がなか…

カルマ対消滅世界線

『そろそろあなた方も、どこかの次元にフォトン・ベルトが存在すると悟る時期が来ました。 フォトンベルトはアルシオネを取り巻いている光の螺旋です。 じゅうぶんな人数が、実際にその影響力を受けていると考えるだけで現実は変わりはじめます。 そう、ひょ…

ディープステートラーニング

『あなた方はみな、暗闇をのぞきこむために地球にきています。 というのは、暗闇の中でこそ光と、光がいま戻りつつあることの理由を発見できるからです。 ただ光の方に歩いていって、「暗闇はよくない。否定的な存在だそんなものは見たくない」というわけに…

青い鷲の神々

『まもなくあなた方は生命を作り出す能力を発見し、神々となる能力を発見するでしょう。 この何十年のあいだ、地球の科学者たちはまるでアトランティスのドラマを再現するかのように、地下の実験室で生命を作り出しては神のようにふるまってきました。 すべ…

ないパンチ

『あなた方は、何度も何度も地球の変化についての予言を聞いてきました。 あなた方のなかには、これを半信半疑で聞いてきた人もいます。 そのようなことはあなた自身に対して起きることはないだろうと思ってきました。 他の人たち、地球の反対側にいる人たち…

TJシン型ウイルス

『あなたはなにかを恐れているために、それを体験しないでいますが、それは「もしそこにいけば、よくないことになる」という壁をあなたが自分で築いているからです。 あなたは自分でブレーキをかけているのです。 実際には、あなたがもつ恐怖心は、やがては…

福建神経重心太陽

『あなたの現実はあなたの思いの結果です。 もしも、あなたが物事は難しいと信じているとすると、あなたは何を創造しているのでしょうか。 あなた方の多くは、いろいろな人生を生きるなかで、魂を高揚させてくれる職業倫理や価値観を体現する人として、社会…

地球体太陽放送局( * )Д`)/アア

『現在のところ、人間は自分が数多くの次元に存在していることはもとより、人間として何度も生きるのだということすらほとんど理解していません。 地球の住民は新しい波動についていけず破滅するかもしれません。 さまざまな存在局面の自分と出会うことが肝…

光受信体創造主

『被害者意識は、あなたの力を失う最高の罠です。 人生における役者はあなたが引き寄せるのです。 あなたを停滞させている、未解決でいまだ許しが完了していない数々のドラマはなんですか? 古代の神々のドラマがあって、それが今あなた方に影響を及ぼしてい…

生命性の蹉跌

『あなたが男性であろうと、女性であろうと、あなたを通して女神が生まれようとしています。 女神の衰退および堕落には非常に重要な理由がありました。 女神のエネルギーは常に繁殖の儀式を承認しました。 女神のエネルギーは、現在の西洋社会のような見方は…

宇宙取り調べ室(`・ω・´)ゞ

『縄文人、神社の文様は蛇への信仰を示すものです。 爬虫類を人類の祖先にもつという考えを非常に恐ろしいと感じる人も多いでしょう。 この恐怖感は、意図的にあなた方のルーツを探索させないために埋め込まれたものです。 いま、爬虫類の記憶が潜在意識のな…

大地との対話

『何者によっても制限されず、行く先々で素晴らしい機会に巡り会えるあなたを想像してみてください。 そうすると、実際そのとおりになるでしょう。 思い出してください。 あなたは自分が考えるような人生をサポートするエネルギーを、いともやすやすと引き付…

最凶分裂コンビの告白

『あなた方は、本来女神のエネルギーを引っ張ってくる必要はありません。 あらゆるものの中に女神のエネルギーが存在しているからです。 要は、それを”感じる”ことが重要なのです。 感じられなければ、それは存在しないのと同じことになります。 生きている…

古代地球人類の”神”

『わたしは偉大なる神、アヌである。 お会いできて光栄だね。 我が名はシュメールとエジプトにおいて古代地球の歴史に燦然と君臨している。 シュメールとアッカドは私自身が創造し、その後エジプト文化が邪魔になったので、これも支配することにした。 四十…

植物テクノロ爺(´ཀ`

『あなたの身体はまことに奇跡的な能力を示すことになるでしょう。 感受性は非常に豊かになって、匂いや香りがあなたの気分、感情、幸福感に、これまでにない影響力をもつようになるでしょう。 「このハーブを食べ物の上にふりかけて食べたり、家のなかにこ…

ビルシュタインズゲーツ

『あなた方の惑星を乗っとった存在たちは、戦争によって地球を勝ち取りました。 彼らは地球が大切なものであるのを知っていました。 しかし、地球の価値がどのようなものであるかという記憶はほとんどないのです。 彼らは黄金を求めて地球を採掘し、水を手に…

コロナウイルスベクター

『あなた方の十二のチャクラはいわばエネルギーのポケットで、さまざまな出来事がここを通って出現出来ます。 チャクラは記憶と自己存在の認識を保持していて、それぞれがDNAの束と繋がっています。 七つの主要なチャクラはあなた方の身体の中にあり、脊髄の…

柔らの拳

『信じようと信じまいと、現在、あなた方が理解しているような人生に別れを告げる時代が来ます。 というより、来る可能性があるといったほうがいいでしょう。 文字通り、あなたが所有している家を、ほんのわずかばかりの荷物をもって出ていくかもしれません…

北斗七星の拳

『愛が宇宙を構成しています。 すべてのものは繋がっており、あなたも全体の一部です。 この時期にあなた方が地球にやってきたのは、転換を創造し、地球の転換に力を貸すという任務を果たすためです。 現在、地球に存在する技術はある程度の発展しか出来ませ…

父の日の寝室

『加速的な進化を依頼するときには、あえて危険を犯して、論理的なあなたの頭脳が耐えられず叫び出すようなことをやってみてください。 あなたの論理的な側面はこうした変化に対して足をじたばたして抗議したりするでしょうが、それは恐れているからなのです…

歩きながらセイコー汁

『まず第一に、あなた自身の光を生きなさい。 あなた自身のなかにある光を勇気をもって生きなさい。 隠れて生きるのではなく、堂々と光の存在として生きなさい。 人々の注意を引き付けようとして、熱狂的に腕を振り上げたりせずに、あなたが知っていることを…

ディクロニウスの張る次元

『次元間の違いとは何でしょうか。 ある次元が、なぜ、他の次元にとって重要なのでしょうか。 それは、それぞれの次元には異なった振動数があり、異なった分子の動きがあるからです。 これらのホログラフィーの挿絵には、多次元がすでに融合している場所が必…

世界秩序ビジョン

『コントロールが地球ほど厳しくなく、宇宙間をより遠くまで旅することができ、さまざまなシステムの間の交流がより自由にできる社会にあっては、科学技術の進歩はまことに驚くべきものがあり、心強いものがあります。 ホログラフィーの挿絵が示されたとき、…

ライトワーカー生の日常

『私たちが人間の皆さんに依頼したいのは、光の柱を想像し、その光にエネルギーを与え、そして、そのエネルギーが強化された光を体内に取り入れることによって、光の家族としての機能を100%発揮してほしいということです。 それを命令してください。 一条の…

キューポラのない住宅街

『あなた方は非常に豊かな感情に恵まれた存在です。 振動数の低い存在たち、あえてこのような言い方を許してもらいますが、彼らは、非常に狭い範囲の周波数の感情を食べて生きています。 その感情とは、恐怖と、混乱と、暴力に根差した感情です。 人間の頭脳…

光ベクターDNA

『あなたを初めとして、地球上の数多くの人たちが突然変異のプロセスを開始しました。 あなたが、電磁波的に突然変異をとげるとき、あなたが放送する周波数が変わります。 あなたを抑圧し、絶え間なく混沌と混乱をもたらす周波数はやがて克服出来るでしょう…